美白 黒ずみ ひじ

MENU

ひじの黒ずみのお手入れ

ひじは、意外と見ることが少ない部分ですよね。気がつかないうちに黒ずみが目立っていることもあるでしょう。肌の露出が増える時期は、他人からは丸見えな部分なので、美白ケアをして黒ずみを除去しておきたいところです。

 

ひじの黒ずみの原因

気づきにくいひじの黒ずみ。ひじは、日頃からのケアが肝心な部分でもあるんです。美白と言えば、顔のシミの除去などが代表的ですが、ひじの美白ケアも大切です。

 

ひじの黒ずみの原因は、大きく分けて3つあります。「摩擦」「圧力」「刺激」です。3つの原因が揃ってしまうと、ひじの皮膚が暑くなり、繰り返すことで角質が蓄積されていくので、どんどん黒くなっていきます。時間が経つにつれて色素沈着し、黒ずみが解消されにくくなってしまいます。

 

3つの原因が揃うことは、普段の何気ない行動の中にあります。ひじをついたり、ほおづえをついてしまっていませんか?何気ないことですが、実はひじの黒ずみを進行させる、大きな原因なんです。

 

特に水分の少ない部分であるひじは、「摩擦」「圧力」「刺激」といったものに弱く、お肌を守ろうとして、メラニン色素が過剰に生成されてしまいます。ひじや、ほおづえをよくつく場合、ひじの皮膚にかなりの負担をかけてしまっているんです。

ひじの黒ずみをなんとかしたい!

水分の少ない部分だからこそ、他の部分よりもケアを怠るわけにはいきません。ひじの黒ずみを解消するためには、どのような方法があるのでしょうか?

 

ひじに固まってしまっている「角質」を取ることが最優先ですが、ゴシゴシこするように取るのは厳禁です。「刺激」や「摩擦」を与えるのは、黒ずみを進行させてしまいます。

 

スクラブ入りの洗剤などで、優しく円を描くように洗ってみましょう。一回のケアで完全に取ることはできませんので、1週間づつケアをしていくようにすると、ひじの肌を傷めることなく、黒ずみを除去することができますよ!

 

普段は極端に水分の少ない部分ですが、ケアをした後は必ず保湿も忘れてはいけません。化粧水やクリームを有効的に使いましょう。厚い皮膚に、しっかりと浸透させるようにして馴染ませてください。

 

ひじ専用に作られた、黒ずみ対策アイテムも活用してみましょう。ジェルやクリームなどから選べますので、自分に合いそうなものを使ってくださいね。

 

とはいえ、実際に使ってみないと分からない部分もあります。使用感が良いか、本当に効果があるのか、疑問に思ってしまいますよね。ひじの黒ずみにオススメの商品があります。

 

体のどんな黒ずみでも美白ケアしてくれる「ヴィエルホワイト」です。皮膚の薄い部分から、ひじのような厚い部分も、確実に黒ずみを除去してくれます。たくさんの愛用者がいますから、効果はお墨付きです。使用感もさっぱりしていますので、初めての方でも安心して使えます。

 

今までひじの黒ずみを気にしていなかった方も、ぜひこの機会に美白ケアをしてみてください。全身キレイなカラダを目指しましょうね。